FC2ブログ


プロフィール

OpenDialogueColloquium

Author:OpenDialogueColloquium
こんにちは。【オープンダイアローグ研究会OpenDialogueColloquium】です。2000年設立の「ナラティヴ研究会」が前身の研究会で、2014年12月より本名称に変更しました。隔月に一度のペースで周辺分野含めた自由な勉強会を開催しております。学びの輪を広げていこうと本ブログを開設しました。週1の更新を目指して楽しく緩やかに発信して参ります。ご一緒に学び合えましたら幸いです。拙文ではございますが、宜しくお付き合いのほどお願いいたします。十分に対応させていただく時間が無いため、コメント欄は動かしておりません。何卒ご容赦くださいませ。(運営担当:tomo)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

【開催告知】オープンダイアローグ研究会 (27)
【活動報告】オープンダイアローグ研究会 (12)
【書籍紹介】オープンダイアローグ (4)
【書籍紹介】ナラティヴ・セラピー周辺 (1)
【イベント紹介】オープンダイアローグ/ナラティヴセラピー (25)
未分類 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

名古屋市立大学で隔月開催。医療関係者・支援職・学術研究者...が輪になり勉強しています。お気軽にご参加ください。
11月17日(金)18:00「チャレンジ&体験、オープンダイアローグ」
11月17日(金)18:00「チャレンジ&体験、オープンダイアローグ」
[再掲載記事です]

こんにちは!

オープンダイアローグ研究会です。


研究会の開催が、11月に決まりました。

-----------------------------------------------

【日時】   2017年11月17日(金曜日) 18:00-21:00


【場所】   名古屋市立大学看護学部棟 4階 410講義室

交通アクセス

http://www.nagoya-cu.ac.jp/access/sakurayama.html

【キャンパスマップ】

http://www.nagoya-cu.ac.jp/campus-map/sakurayama.html


【講師】  中川貴嗣氏(臨床心理士)


【タイトル】 チャレンジ & 体験 、オープンダイアローグ 


【講師よりご挨拶】

オープンダイアローグ研究会では、

これまで主催の野村先生、また白木先生他、様々な著名講師から、

オープンダイアローグ(以下、OD)や、

それに関連するベイトソン、ナラティヴ・セラピー、

家族療法などについて学んできました。


しかし、白木先生が担当された会で、

ODについてのミニ・ワークをやったことはありますが,

じっくり長時間かけてのセッションは、まだやっていないかと思います。


オープンダイアローグを学ぶためには、

ODセッションを体験してみることが大事と考えています。


今回、参加者からクライエント役とセラピストチームになる人を募り、

ちょっと長めのOD・OD的なセッションをやってみたいと思います。


参加者のみなさんにも 、リフクレクティングをするメンバーとして

セッションに参加してくださればと思います。

そして、そこでの体験についてみんなでシェアできたらと考えています。


といっても、私もまだODを学びはじめてからそれほど経っておらず、

最近、職場でOD的な面接にも取り組みはじめたばかりです。

みんなで共に体験し学び会える場にできたら幸いです。



※当日のクライエント役、セラピスト役について※

クライエント役は、

今回は「対人援助職」として勤務されている方に限り、

研究会で みんなの前で出しても差し支えのないテーマ

(ex.仕事上でのちょっとした困りごとなど)で

話をお願いする形にさせていただきます。


「クライアント役希望者」は、事前に、

事務局[opendialogueworkshop@yahoo.co.jp]まで

連絡をお願いします。

セラピスト役については、当日希望者を募る形にします。


【参加費】 一般・社会人学生  1,000円

             純学生     500円


-----------------------------------------------


◇研究会をより楽しんで頂く為に・・・
-----------------------------------------------

事前にYouTubeの画像をご覧ください。

共通認識の下地を得て頂けるかと思います。




◇初めて参加される皆様へ
-----------------------------------------------
 
クリック⇒【当研究会の様子については、こちらの記事をご参考ください



2017年最後の研究会、

みなさまにお目にかかれますこと

事務局一同、心より楽しみに致しております。


(事務局)



スポンサーサイト
【2017/11/10 11:10】 | 【開催告知】オープンダイアローグ研究会 |
 12/24(日)ベイトソンセミナー/原宿カウンセリングセンター
12/24(日)ベイトソンセミナー/原宿カウンセリングセンター
みなさん、こんにちは。

オープンダイアローグ研究会です。


12月に行われます

野村直樹先生のベイトソンセミナーについて

お知らせさせていただきます。

------------------------------------------

◆野村直樹のベイトソンセミナー(第56回)

  『精神と自然』(1979)より 「世界の重なりを見る」


◆日 時: 2017 年12月24日(日) 10:00~17:30


◆講 師: 野村直樹(名古屋市立大学)


◆会 場: 原宿カウンセリングセンター

j住所:東京都渋谷区神宮前6-24-4観世ビル3F

TEL:03-5469-0006

交通案内:

地下鉄千代田線「明治神宮前駅」4番出口から徒歩5分

地下鉄副都心線「明治神宮前駅」7番出口から徒歩4分

JR「原宿駅(表参道口)」「渋谷駅」から徒歩10分


◆定 員: 18名ほど


◆参加費: 7000円 (当日受付でお支払いください)


◆申込方法:下記メールアドレスに、氏名、所属、職種などを明記の上、お申し込み下さい。

       ⇒nomura@hum.nagoya-cu.ac.jp
 

※ナラティヴ、オープンダイアローグに興味がある方も参加いただけます。

※グレゴリー・ベイトソン著『精神と自然』(新思索社)の

第Ⅲ章「世界の重なりを見る」をお読みの上、

ご参加ください。

※質問は遠慮なくメールにてどうぞ。

------------------------------------------


なお、野村直樹先生の今後の登壇予定は、以下になります。

イベントごとに開催場所が異なりますので、

よくよくご確認の上でお出かけください。


------------------------------------------

〈2017年〉

11月11日(土)

家族療法学会in滋賀

「ダイアログの祖先 ~デカルトの文法 、ベイソンの文法 」


11月17日(金)

オープンダイアローグ研究会

/名古屋市立大学看護学部棟  


12月24日(日)

(第56回)ベイトソンセミナー

/原宿カウンセリングセンター 


〈2018年〉

2月3日(土) 

日本医療コンフリクト・マネジメント学会  基調講演

/山形大学 


3月10日(土)11日(日) 

ナラティヴ・コロキウム

/駒澤大学 (10日ベイトソンセミナー、11日シンポジウム) 

------------------------------------------

※詳細はこちらのサイトよりご確認ください

⇒[野村直樹オフキャンパス研究室]





(事務局)
【2017/11/09 16:14】 | 【イベント紹介】オープンダイアローグ/ナラティヴセラピー |
Home*