FC2ブログ


プロフィール

OpenDialogueColloquium

Author:OpenDialogueColloquium
こんにちは。【オープンダイアローグ研究会OpenDialogueColloquium】です。2000年設立の「ナラティヴ研究会」が前身の研究会で、2014年12月より本名称に変更しました。隔月に一度のペースで周辺分野含めた自由な勉強会を開催しております。学びの輪を広げていこうと本ブログを開設しました。週1の更新を目指して楽しく緩やかに発信して参ります。ご一緒に学び合えましたら幸いです。拙文ではございますが、宜しくお付き合いのほどお願いいたします。十分に対応させていただく時間が無いため、コメント欄は動かしておりません。何卒ご容赦くださいませ。(運営担当:tomo)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

【開催告知】オープンダイアローグ研究会 (26)
【活動報告】オープンダイアローグ研究会 (12)
【書籍紹介】オープンダイアローグ (4)
【書籍紹介】ナラティヴ・セラピー周辺 (1)
【イベント紹介】オープンダイアローグ/ナラティヴセラピー (25)
未分類 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

名古屋市立大学で隔月開催。医療関係者・支援職・学術研究者...が輪になり勉強しています。お気軽にご参加ください。
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
初めて参加される皆様へ
初めて参加される皆様へ
初めまして!
オープンダイアローグ研究会です。

当研究会は、
「オープンダイアローグ」の実践について
周辺分野を含めて
多角的に学びを深めることを目的としています。

ご興味を御持ちでしたら、
初めての方でもご参加頂けますので
ぜひ、一度足をお運びください。


Q.どんな人たちが参加しているの?
------------------------------------------------

参加メンバーの専門分野は多岐にわたります。

医療(医師・看護師・コメディカル)、福祉、心理、・・など各支援職、
各種教員、研究職、大学院生、学部生・・など学術関係者、
を中心に
各種セラピスト、一般企業の会社員、メディア関係者、
などがこれまで参加された方の主な印象です。

既に10年続けてきている研究会なので
常連の参加者も居ますが、
特に参加要件はありませんので
その時々の開催内容に興味を持った方が
足を運んでくださっている印象です。


◇研究会をより楽しんで頂く為に・・・
-----------------------------------------------

事前にYouTubeの画像をご覧ください。
共通認識の下地を得て頂けるかと思います。






参加者の学術的背景が様々に異なる中、
「オープンダイアローグ」について学びあう為には

オープンダイアローグについての
最低限の概念理解の共有を、前提にできればと思います。

ただ、オープンダイアローグの概念には、
表現自体はシンプルで抽象度が高いものの
内容を理解するためには
その背景について総合的な知識を必要とするものも
含まれています。

初めて触れる方には
そこまでの理解は難しいと思いますので、
まずは動画をご覧いただき、
雰囲気をつかんできて頂ければ幸いです。

また、初めて参加される方には、
知らないからこその、新しい着想で
とらわれのない発言を頂けますと、研究会全体が盛り上がります。

それぞれの現場で実践する
それぞれの身に引きつけて理解し、意見を交換して、
多角的・多層的な理解を得ることが、
研究会の面白味の一つでもあるからです。



みなさまとお目にかかれますこと、
心より楽しみにいたしております。

どうぞ宜しくお願い致します。


(事務局:tomo)


【オープンダイアローグについての関連書籍情報】

◇斎藤環『オープンダイアローグとは何か
医学書院 (2015/6/22)


◇【Dialogical Meetings in Social Networks
(Systematic Thinking and Practice Series
Jaakko Seikkula、 Tom Erik Arnkil
Karnac Books (2006/8/30)

◇精神看護
2014年7月号
2015年3月号、9月号

◇医道の日本
2015年9月号

スポンサーサイト
【2014/12/16 05:55】 | 【書籍紹介】オープンダイアローグ |
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。